"> 中二階スペース お家づくりってなんだろう? | お家づくりってなんだろう?

中二階スペース

一階と二階を繋ぐ階段の途中に多目的に使用できる中二階スペースを設けてみてはいかがでしょうか。このようなスペースを設けることで階段がただの通路として機能するのではなく、憧れの空間を手に入れることができたり、二階で過ごす家族との一体感を得ることができるのです。

一階との一体感がより得られるようにするには階段5、6段上がった先に踊り場を少し広々と確保しカウンターを設けます。カウンターがあれば子ども達のスタディーコーナーとして利用することもできますし、旦那さんの書斎スペースとして利用したり、パソコンスペースとして利用することもできます。

一階のLDKからこの中二階スペースへと目が行き届くことで子どもが利用しても安心して見守ることができます。子どもも一階を見渡せば親の顔が見えることで安心できるのです。逆に大人が利用しても一階で過ごす子ども達の様子が把握できれば、自分の時間に集中できながらも、子どもとのコミュニケーションを大事にできるのです。

広さに限りのある空間となるだけに壁の厚みを利用して壁面収納を設け、本やパソコン関連用品、おもちゃなどを整理できるようにしておくといいでしょう。物がきちんと片づけられることで広さに限りのあるスペースでも有効的に利用しやすくなるのです。そして、コンセントや照明など配線計画もしっかり行い不便さを感じることがないようにしておきたいものですね。

This entry was posted on 月曜日, 12月 18th, 2017 at 9:17 AM and is filed under 新築、注文住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.